医療レーザー脱毛

ヒゲの永久脱毛をしたいなら医療レーザー脱毛にするべき理由を解説

ぎーすえ

どうせヒゲ脱毛するならしっかりと永久脱毛したい。
そういう時はどのヒゲ脱毛を選べばいいんだろ?

僕がヒゲ脱毛をしようと思って最初にぶち当たった壁が「ヒゲ脱毛の種類」です。

調べるといろいろ出てくるんですが、結局「髭が濃い人」が「永久脱毛」するなら「医療レーザー脱毛」しかないじゃんとの結論に至りました。

この記事では、3種類のヒゲ脱毛の解説と永久脱毛するなら医療レーザー脱毛にするべき理由を紹介します。

こんな人におすすめ!
  • 髭の永久脱毛がしたい
  • 髭が濃い場合どのヒゲ脱毛を選べばいいか知りたい
  • 医療レーザー脱毛がどうしていいか知りたい

医療レーザー脱毛が最もコスパがいい

最初にはっきり結論を言います

ヒゲの永久脱毛をしたいなら選択肢は医療レーザー脱毛しかありません。

それぞれの脱毛方法については後に述べるとして、効果や値段、痛みなど総合的に考えて医療レーザー脱毛が一番妥当なんです。

一部例外の人もいますが大多数の人は医療レーザー脱毛でOKです。

とにかく安ければいいってもんじゃない

脱毛は値段が高くとにかく安く脱毛したいなという人は多いでしょう。

でも安いだけで効果が大してないんじゃ全く意味がありません。

脱毛はお金がかかるのと同時に手間や時間もかかるもの。

とにかく値段だけ見て選んで失敗をしたら、お金と時間の両方を失うことになりますよ。

ヒゲ脱毛の種類と問題点

ヒゲ脱毛の方法は3種類

ヒゲ脱毛をする方法は3種類あるので以下の表にまとめておきます。

脱毛方法 効果 施術回数 痛み 値段 施術場所 その他
医療レーザー脱毛 永久脱毛 少ない 強い 高い 医療クリニック 肌トラブルへの対応がしっかりしている
ニードル脱毛 確実な永久脱毛 本数単位 非常に強い かなり高い 美容サロン
エステサロン
白髪や日焼けをしていても施術できる
フラッシュ脱毛 永久脱毛に近い減毛 多い やや強い やや高い

脱毛をどうとらえるか

脱毛といっておそらくイメージするのは毛が少しもないつるつるな状態になることでしょう。

そのイメージを達成するならフラッシュ脱毛を選ぶのは間違いです。

フラッシュ脱毛がダメなんじゃなくてイメージと効果がずれていることがダメなんですね。

髭を薄くしたいとかならフラッシュ脱毛で全然いいんですよ。

ただみんながイメージするつるつるの永久脱毛をするならやっぱり医療レーザー脱毛なんです。

ヒゲ脱毛の紹介サイトが悪い

「ヒゲ脱毛」とかで検索するとよく「ヒゲ脱毛のおすすめランキング」とかでてきますよね。

そういったサイトでクリニックとサロンを同列で紹介していることがありますが、それが混乱を招く原因です。

脱毛方法が違えば効果や値段が変わるものなのに、どれも髭が無くなるとだけ謳っているからどれがいいか分からなくなります。

よくわからないけど安そうな広告を見て決めるのではなく、効果や値段に納得して決めるべきです。

実際に僕が決めた時の考え方を紹介するので参考にしてみてください。

ヒゲ脱毛の種類をどのように考えたかを紹介

目的はつるつるで清潔な髭のない状態を手に入れること

まずはヒゲ脱毛でどのようになりたいかをしっかりと意識します。

僕はヒゲ脱毛で、毎朝のヒゲ脱毛から解放されること、青髭が気にならないつるつるな肌になることを求めていました。

ということは多少値段がかかっても確実に永久脱毛できることが重要だなと考えました。

フラッシュ脱毛の場合

フラッシュ脱毛は、比較的安くて痛みも少なく通いやすいのが特徴。

しかしフラッシュ脱毛は永久脱毛はできないのでつるつるを維持したいなら通い続けないといけない。

結局コスパも悪いし、髭から解放されたとも言えないだろうからフラッシュ脱毛にするということは一切考えていませんでした。

ニードル脱毛の場合

ニードル脱毛は1本1本髭を処理するので確実に効果がある永久脱毛です。

ただ1本1本ってどれだけ気の遠くなる話だよって感じですよね。

500本/回とか言われてもイメージもなかなかつきづらい。

コスパがいいなら一考の余地があるけど、実際は割高で痛みも強くニードル脱毛にするメリットないなとなりました。

医療レーザー脱毛の場合

残るは医療レーザー脱毛。

値段は決して安くないし長期間通う必要があるけどフラッシュ脱毛と違って確実に永久脱毛できる。

フラッシュとニードルが選択肢にない時点で医療レーザー脱毛しかないわけですが、当初の目的からすればやっぱり医療レーザー脱毛がいいことが分かりました。

医療レーザー脱毛ができる有名どころは、僕も通っているゴリラクリニックですね。

いろいろ加えると20万ほどかかりますが6回+3年間かけて確実に髭を永久脱毛できるところがとても気に入っています。

本気でヒゲを永久脱毛するなら医療レーザー脱毛

この記事のまとめ
  • ヒゲ脱毛の種類は3種類ある
  • 脱毛の目的を意識して脱毛方法を決める
  • 「ヒゲ脱毛のランキングサイト」に惑わされない
  • フラッシュ脱毛は永久脱毛できない、ニードル脱毛はメリットがない
  • 確実に髭を永久脱毛するなら医療レーザー脱毛

僕が医療レーザー脱毛を選んだ理由をご紹介しました。

途中で言ったように他のサイトでは明確な基準がなく脱毛のサロンやクリニックが紹介されています。

そこで基準を明確にして医療レーザー脱毛ができるクリニックだけをランキングにしましたのでそちらも見てみてくださいね。

\家庭用脱毛機といえばケノン/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\おすすめのクリニックを紹介/
医療レーザー脱毛ランキング
\おすすめのクリニックを紹介/
医療レーザー脱毛ランキング